Analysis of page 2

This entry will be on the analysis of page 2 of “Merry Christmas Mr. Lawrence. Again, below are how the points are distributed:

screenshot-186

Most of the things that you have to know in order to practice page 2 is same with page 1, but there were some new things you would have to know:

–      Andante: Walking tempo

–      Dynamics: mp (mezzo piano) which is louder than pianissimo

–      Bass clef (The keys you press for each notes is different from treble clef, used for showing keys that are out of range of the normal notation). For detail see the website I used in analysis of page 1

–      Symbols for rest (see the website)

 

I guess this is all the things you need to know for starting practice for page 2, and see you!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中